入れ歯Denture

入れ歯の治療について

入れ歯の治療について

失った歯の機能を補うための治療の選択肢として、大きく3つの方法がございます。隣接する歯を削って連結した歯を装着する「ブリッジ治療」、外科的手術で人工歯根を埋め込む「インプラント治療」、取り外しが可能な装置を作る「入れ歯治療」です。

例え1本であっても、歯は失ったままの状態にしてしまうと噛み合っていた歯が伸びてきたり、隣の歯が傾いてくるなど、お口全体の歯並びや噛み合わせのバランスに影響を及ぼす可能性があります。それぞれの治療法のメリット・デメリットを踏まえて、ご自身に適した方法で失った歯の機能をきちんと補うことが大切です。

患者さん一人ひとりに合った
入れ歯づくりをサポート

  1. 口元を気にせずに思いっきり笑いたい
  2. 食事をしっかり噛んで楽しみたい
  3. 費用をできるだけ安く抑えたい
  4. 自分に本当に合う入れ歯が欲しい など

当院ではまず、患者さんのお悩みやご要望をしっかりとお伺いしております。「はじめて入れ歯を作ろうと思っている」という方も、「使っている入れ歯が合わない」という方も安心してご相談ください。
保険適用の有無、治療期間、見た目や機能性など、それぞれの装置の特徴もしっかりとご説明させていただき、一人ひとりのご希望に沿う治療法をご提案させていただきます。

保険診療(保険適用内)の入れ歯

保険診療(保険適用内)の入れ歯

レジン床義歯

保険でお作りすることが可能な入れ歯です。保険診療では使用できる素材は限られており、総入れ歯・部分入れ歯ともにレジンというプラスチック製のものとなります。

メリット

  • 費用を安くで作れる
  • 修理や調整がしやすい

デメリット

  • 噛み心地が良くない場合がある
  • 床(土台部分)が厚く違和感が大きい場合がある
  • 耐久性がやや劣る

保険外診療(自費)の入れ歯

保険外診療(自費)の入れ歯

ノンクラスプ・デンチャー

従来の入れ歯にあったような金属のバネが無く、半透明の材質なので装着しているように見えず、目立たない入れ歯です。硬くないため心地よく装着していただけます。
また、金属を使用していないので金属アレルギーの方でも安心して使用して頂けます。

こんな方におすすめ

  • 目立たない入れ歯が欲しい
  • つけ心地のよい入れ歯が欲しい
  • 金属アレルギーの心配をしたくない
片側性の場合 143,000円
両側性の場合 198,000円

金属床義歯

歯ぐきに触れる部分が金属で作られている入れ歯です。
金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、保険適用の入れ歯よりもしゃべりやすかったり、食べ物の温度も伝わりやすく、おいしく食事ができます。
金属なので耐久性に優れており、残っている歯への影響も少ないです。

こんな方におすすめ

  • しゃべりやすい入れ歯が欲しい
  • 耐久性があるものがいい
  • 残っている歯に影響が少ないものがいい
コバルトクロム床 330,000円
チタン床 440,000円

二子新地キラリ歯科

診療時間
10:00-13:00 /
14:30~19:00 /

▲:土曜日、〜17:30まで
休診日:日曜日、祝日

二子新地駅から徒歩1分 Information
  • 〒213-0004
    神奈川県川崎市高津区諏訪1丁目1番4号1F